The狙い撃ち★広島球団専

このブログは広島東洋カープ球団の情報をまとめたブログです

    2019年02月


    小園海斗と中村奨成、広島ドラ1に明暗。プロの世界で生き抜くリアル - Sportiva
    広島の一軍が宮崎・日南キャンプを打ち上げて沖縄に移動する日、一軍が使っていた天福球場に二軍の若い選手たちが移動してきた。なかには、調整中の今村猛や永川 ...
    (出典:Sportiva)


    中村 (なかむら しょうせい、1999年6月6日 - )は、広島県廿日市市出身のプロ野球選手(捕手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 小学1年から少年野球クラブ「大野友星」で野球を始め、3年から捕手に転向。廿日市市立大野東中学校3年時には軟式野球のチーム「大野シニアベースボールクラブ」のメンバ
    7キロバイト (674 語) - 2019年2月3日 (日) 11:11



    (出典 da-bang-qiu.top)


    うーん

    1 風吹けば名無し :2019/02/27(水) 12:13:24.13

     そういえば、昨年の広島キャンプは”中村奨成”の話題で持ち切りだった。

     そして2年目の今年、その中村はリハビリの真っ最中だという。キャンプスタート早々、右第一肋骨を疲労骨折し、治療とリハビリの日々を送っている。

     昨年、中村はファームで83試合に出場し、打率2割1厘、4本塁打の成績だった。数字としては物足りないが、ステップとしてみれば、そんなに心配することはないと思うのだが、チーム内の中村を見つめる視線がなかなか厳しい。

    「うちは練習が厳しいことで有名かもしれませんけど、それは自分から練習するっていう意味ですから。『やれっ!』と言われて伸びた選手なんて、ひとりもいないんじゃないですか。
    そういう意味で、中村はまだ姿勢が甘いと言われても仕方ありません。高校まで競争してポジションを奪ったことがないと思うのですが、もう環境は変わっています。もっと実感して、気づいていかないと……」(広島球団スタッフ)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190227-00010004-sportiva-base&p=2


    【【悲報】中村奨成 姿勢が甘いと言われてしまう...】の続きを読む


    カープのニューリーダー・菊池涼介が語る4連覇とメジャー挑戦「個人ではなく"家族""一丸"で戦い抜きます!」 - ニフティニュース
    丸のヒット性の当たりを捕る昨年、セ・リーグ3連覇を果たし、今や常勝軍団となった広島東洋カープ。だが、オフに不動の3番打者、丸佳浩が巨人にFA移籍。精神的支柱 ...
    (出典:ニフティニュース)


    菊池 涼介(きくち りょうすけ、1990年3月11日 - )は、東京都東大和市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。野球日本代表。 中学生時代まで東大和市で暮らした後に、長野県塩尻市にある武蔵工業大学第二高等学校へ進学。在学中のポジションは三塁手だったが、春夏ともに全国大会へ出場できなかった。
    32キロバイト (3,566 語) - 2019年1月31日 (木) 16:23



    (出典 pbs.twimg.com)


    うーん

    1 風吹けば名無し :2019/02/26(火) 15:12:39.00

    改めて考えると異常だよな
    イグレシアスでもマイナー契約なのにどうすんねん


    【【悲報】菊池涼介 守備でメジャー契約はある!?】の続きを読む


    中村 (なかむら しょうせい、1999年6月6日 - )は、広島県廿日市市出身のプロ野球選手(捕手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 小学1年から少年野球クラブ「大野友星」で野球を始め、3年から捕手に転向。廿日市市立大野東中学校3年時には軟式野球のチーム「大野シニアベースボールクラブ」のメンバ
    7キロバイト (674 語) - 2019年2月3日 (日) 11:11



    (出典 buzzviber.com)


    うーん

    1 風吹けば名無し :2019/02/25(月) 20:25:24.82

    全く話聞かないけど


    【【悲報】中村奨成 最近全く話題が..,!】の続きを読む


    広島・長野の応援歌がお披露目 「前だけ見据えて 新たなステージで 強靭な敵に」 - SANSPO.COM
    広島・長野久義外野手(34)が24日、DeNAとのオープン開幕戦(宜野湾)に「5番・DH」でスタメン出場をした。一回1死満塁で打席が回ってくると、応援席からカ…
    (出典:SANSPO.COM)


    長野 久義(ちょうの ひさよし、1984年12月6日 - )は、佐賀県三養基郡基山町出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 佐賀県基山町立基山小学校1年生の時に地元の少年軟式野球チーム「基山バッファローズ」に入部。6年生時に主将を務める。基山中学校時代は九州硬式少年野球協会フ
    45キロバイト (5,205 語) - 2019年2月24日 (日) 14:17



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    うん

    1 風吹けば名無し :2019/02/23(土) 14:22:55.46

     広島のニュースターの“地元凱旋”は――。3月2日に佐賀で行われる西武とのオープン戦で、長野久義外野手(34)と内海哲也投手(36)の“元G戦士対決”が実現する可能性が浮上した。

     ただ長野自身のテンションは心なしか低め。昨秋の契約更改の席では、先に西武移籍が決まった内海が「長野や坂本と対戦したい」と話したことを伝えられると「交流戦や日本シリーズで当たる機会があればコテンパンに打ちたいと思います」と応じていた。
    だが、この日は「出られたら頑張ります」と短いコメントを残したのみだった。

     内海との対戦は楽しみなはず。となれば、長野が気乗りしない理由はこれしかない。
    関係者は「おそらく“地元凱旋”をネタにされたくないのでしょう。プロ入り前から“福岡出身”を自称してきた人ですから。佐賀のご当地選手扱いは勘弁して、ということなのでは」と心中を推察した。

     ちなみに最近は“福岡出身”ですらなく、周囲には「首都圏生活が一番長いから、もう東京出身」との新解釈も披露している。宮崎・日南のキャンプ地入りした先月31日も、チーム全員を前に「東京都港区から来ました」とあいさつし、同郷の緒方監督をあぜんとさせた。

     がぜん注目度急上昇の3・2佐賀LC戦。盟友左腕を相手に長野の“がばいすごか”活躍を期待したいところだが…。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190223-00000013-tospoweb-base


    【【悲報】長野久義 東京都港区から来ましたとあいさつし、唖然とさせる!?】の続きを読む


    広島鈴木誠也「動けていた」初盗塁で全快アピール - 日刊スポーツ
    広島の鈴木誠也外野手が日本ハムとの練習試合で盗塁を決めた。先制打を放った直後の4回無死一、三塁。続く西川の初球に二盗を成功させた。昨年11月に右足首の ...
    (出典:日刊スポーツ)


    鈴木 (すずき せいや、1994年8月18日 - )は、東京都荒川区出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 小学2年生の時に荒川リトルで野球を始める。中学校時代には荒川シニアに所属していた。 二松學舍大学附属高校へ進学してからは、投手として、1年時の秋からエースの座を確保
    47キロバイト (5,885 語) - 2019年1月13日 (日) 03:41



    (出典 i.ytimg.com)


    うーん

    1 名無しさん@おーぷん :2019/02/23(土)10:53:50

    どっちが最適?


    【【疑問】鈴木誠也 立ち位置はどっちが向いてる!?】の続きを読む

    このページのトップヘ