The狙い撃ち★広島球団専

このブログは広島東洋カープ球団の情報をまとめたブログです

    2019年11月


    小園 海斗(こぞの かいと、2000年6月7日 - )は、広島東洋カープに所属する兵庫県宝塚市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。 逆瀬台小1年時に宝塚リトルで野球を始め、光ガ丘中では枚方ボーイズでプレー、3年時に全国優勝を経験。同期には藤原恭大がいた。侍ジャパンU-15に選ばれ、松山で行われ
    13キロバイト (1,596 語) - 2019年11月24日 (日) 01:05



    (出典 baseballchanneljp.akamaized.net)


    適正価格だと思うけど..

    1 ほニーテール ★ :2019/11/23(土) 23:59:06.52

    赤ヘルのルーキーに球界で同情論が巻き起こっている。球団の垣根を越えて波紋を呼んでいるのが、広島・小園海斗内野手(19)の、今月上旬に行われた契約更改。
    200万増の1000万円(推定)でサインしたわけだが、これに「かわいそうだ」との声が噴出している。

     今季の小園は高卒ルーキーながら開幕一軍ベンチ入りを果たすと、夏場以降は不振の田中広に代わって遊撃に定着。
    58試合で打率2割1分3厘、4本塁打、16打点の結果を残した。一軍出場は同期の高卒ルーキーの中ではダントツ。同じ“高卒ビッグ3”の根尾(中日)が2試合で無安打、藤原(ロッテ)が6試合で2安打に終わったのと比較すれば出色の数字だ。

     だがプロの評価である“カネ”ではまだ2人に及ばない。今月19日に契約更改した根尾は200万円減の1300万円(推定)でサイン。
    1年目より縮まったとはいえ、根尾とは300万円の差がある。フレッシュオールスターMVPの賞金で根尾と藤原に食事をおごらされた際「なんで僕が…」とこぼしたのは本音も交じっていた。

     広島の先輩選手も「一軍にいるべき選手なんだから、せめて最低年俸(1500万円)に色を付けたぐらいは出してあげてほしいよね」と球団をチクリ。
    そもそも小園の1年目の年俸に関しては、ドラフト直後から「4球団も競合(広島、DeNA、ソフトバンク、オリックス)したのに、広島が引いたからといって上限(1500万円)もらえないのは問題だ」との声がプロ野球選手会の内部でも上がっていた。

     今季を振り返り「すごくいい経験をさせてもらった」と殊勝に話す小園。悔しさをバネに来オフこそはバラ色の評価をつかみたい。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191123-00000027-tospoweb-base


    【【解説】小園海斗 年収少なくてファン同情!?】の続きを読む


    中村 奨成(なかむら しょうせい、1999年6月6日 - )は、広島東洋カープに所属する広島県廿日市市出身のプロ野球選手(捕手)。右投右打。 3歳の時に両親が離婚してからは、広島東洋カープの熱狂的なファンである実母の下で育った。 小学校1年時から、少年野球クラブの「大野友星」で軟式野球をスタート。
    12キロバイト (1,617 語) - 2019年11月22日 (金) 01:57



    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)


    どんぶり飯3杯食べなきゃ!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/24(日) 21:36:14.63

    「技術うんぬんの前にプロのレベルに達してない」

    中村奨成について、東出輝裕一軍打撃コーチの口から厳しいコメントが飛び出した。

    広陵高から17年オフ、中日との2球団競合の末に地元・広島に入団。
    3年夏の甲子園では3試合連続本塁打を放つなど、新記録となる1大会6本塁打、高校通算45本塁打のスラッガーに即戦力の期待もかけられた。
    全球団スカウトが口を揃えた『本物』の強打者。
    しかしながらここまでは、その片鱗を見ることができていない。東出コーチは続ける。

    「打撃では下半身が使えていないなど、技術的問題もいろいろある。でも、それ以前の話。入団以来、身体が大きくなっていない。
    『体重が80キロを超えないと話にならない』といつも言っている。
    広島の練習量は他球団にヒケをとらない。最新のウエイトトレーニングもできて、サプリメントや食事もしっかり摂取できる環境がある。
    それなのに身体ができていないというのは、本人の意識の問題。それは技術を伸ばす以前の問題」(今年の開幕前は公称76キロ)

    身体は持って生まれた天性のものである。東出コーチは身体の大きさには恵まれなかったものの、あらゆる手段、方法を模索してプロで生き残った。
    身長181cmと恵まれている中村には、サイズ感だけでも大きな可能性を見出しているのだろう。

    高校時代に飛び抜けた成績を残しながらプロで結果を残せなかった強打者は多い。
    中村もそういう選手たちと同じカベにぶち当たっている。
    中村のプロ入り以来、二軍打撃コーチとして打撃を見てきて、今オフから一軍打撃コーチとなった朝山東洋は語る。

    「金属バットでの打ち方が出てしまう。リストが強いため、それが他の打者より顕著だった。
    金属バットではしっかりミートできなくても、リストを返せば打球は飛んで行く。
    そのため投球を迎えに行くというか、伸び上がるようにして打ち返していた。広島入団以来、『左腰を浮かせずに沈み込んだ状態でスイングするイメージで打つ』ということを徹底している。
    下半身を使ってインサイドアウトのスイングで対応すること」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191124-00000004-sasahi-base
    11/24(日) 16:00配信


    【【朗報】中村奨成 話しにならないとバッサリコメント受ける..】の続きを読む


    堂林 翔太(どうばやし しょうた、1991年8月17日 - )は、愛知県豊田市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。血液型はA型。妻は元TBSアナウンサーで現フリーアナウンサーの枡田絵理奈。 小学校2年時に「豊田リトル」で野球を始める。
    29キロバイト (3,613 語) - 2019年11月10日 (日) 07:26



    (出典 blog-imgs-81.fc2.com)


    サード失格なのにセカンドできるの?

    1 風吹けば名無し :2019/11/24(日) 21:23:05.06

    >秋季キャンプメンバー最年長の堂林が締めのあいさつを行った。輪の中心で大きな声を張り上げ「佐々岡新監督の下、V奪回と日本一をつかみとれるように、全員が同じ方向を向いて、ワンチームで戦っていきたいです」と決意表明した。

    >今キャンプでは二塁に再挑戦。「自分の中で昨年よりも手応えがある。何とか1軍にしがみつけるようにしたい」と覚悟を示した。佐々岡監督は「よく練習していた。二塁守備もサマになってきた」とたたえていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000099-dal-base


    【【解説】堂林翔太 一軍にしがみつきたい!】の続きを読む


    鈴木 誠也(すずき せいや、1994年8月18日 - )は、東京都荒川区出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 小学2年生の時に荒川リトルで野球を始める。中学校時代には荒川シニアに所属していた。 二松學舍大学附属高校へ進学してからは、投手として、1年時の秋からエースの座を確保
    50キロバイト (6,216 語) - 2019年11月18日 (月) 09:18



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    裏で支えてたのね..

    1 風吹けば名無し :2019/11/18(月) 13:58:49

    侍で学び、侍の4番となった。鈴木の栄養学の転機が16年11月。
    強化試合でトップチーム初招集当時を侍ジャパンの栄養サポートパートナー、株式会社 明治の管理栄養士・大前恵さんは懐かしむ。

    「初めは栄養についての理解は高くなかったと思います。“ご飯って、たんぱく質ですよね”みたいな」

    知識を次々吸収しストイックに実践した。大前さんの話をメモし、行きつけの定食屋にも持参。
    必要なたんぱく質量や筋合成に合わせた摂取時間など。肥大化し始めた肉体を研ぎ澄ました。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00000141-spnannex-base


    【【解説】鈴木誠也 陰で支えた栄養士!】の続きを読む


    野間 峻祥(のま たかよし、1993年1月28日 - )は、兵庫県三木市出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。広島東洋カープ所属。 小学校1年の時に両親が離婚。母親の下で、姉や弟と共に育った。 中学時代は神戸須磨クラブに所属。後にプロでもチームメイトとなる戸田隆矢は1学年後輩に当たる。
    14キロバイト (1,810 語) - 2019年11月13日 (水) 07:54



    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)


    野間〜〜!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/18(月) 12:47:02

    「広島秋季キャンプ、紅白戦」(18日、天福球場)

    広島・野間が今キャンプ2号を放った。白組の「1番・中堅」で先発出場。初回の1打席目は先発山口の前に二飛に倒れたが、三回1死に2番手高橋樹の変化球を捉え、右翼席へ突き刺した。
    今秋からバットを寝*フォームに挑戦。新打法の効果はてきめんだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00000057-dal-base
    11/18(月) 11:52配信

    http://npb.jp/bis/players/01405130.html
    成績


    【【朗報】野間峻祥 バットを寝かすフォームに挑戦!】の続きを読む

    このページのトップヘ