The狙い撃ち★広島球団専

このブログは広島東洋カープ球団の情報をまとめたブログです

    カテゴリ: 菊池涼介


    広島菊池涼介「最低限の仕事」同点犠飛も勝利届かず - 日刊スポーツ
    広島菊池涼介内野手(29)が同点犠飛を放った。0-1の3回1死一、三塁で、ソフトバンク先発高橋礼のストレートを左翼に高々と打ち上げた。「思い切っていきました。
    (出典:日刊スポーツ)


    吉田 輝星(よしだ こうせい、2001年1月12日 - )は、秋田県秋田市(文献によっては潟上市)出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。北海道日本ハムファイターズ所属。 潟上市立天王小学校3年から天王ヴィクトリーズで野球を始める。潟上市立天王中学校では軟式野球部に所属。秋田県立金足農業高等学校に進
    9キロバイト (1,063 語) - 2019年6月12日 (水) 13:38



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    打ってから言ってよ・・

    1 風吹けば名無し :2019/06/12(水) 22:20:11.09

    ▽広島菊池涼(吉田に空振り三振を含む2打数0安打)「初対戦だったのでみんな(ボールを見て)構えてしまった。真っすぐ自体は僕はそれほどでもと思った。
    ただちょっと癖のある真っすぐで、カットぎみに来ていた」


    【【打てなかったのに..】菊池涼介 吉田輝星のストレートは大したことない!?】の続きを読む


    広島快勝「万能2番」菊池涼介が火付け先発全員安打 - 日刊スポーツ
    赤ヘルの快進撃が止まらない。広島が先発全員の今季最多14安打で巨人に打ち勝ち、3年ぶりの11連勝。貯金を両リーグ最速で10に乗せた。前夜はクリーンアップの4本…
    (出典:日刊スポーツ)


    菊池 涼介(きくち りょうすけ、1990年3月11日 - )は、東京都東大和市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。野球日本代表。 中学生時代まで東大和市で暮らした後に、長野県塩尻市にある武蔵工業大学第二高等学校へ進学。在学中のポジションは三塁手だったが、春夏ともに全国大会へ出場できなかった。
    33キロバイト (3,912 語) - 2019年4月27日 (土) 11:09



    (出典 blog-imgs-110.fc2.com)


    うーん

    1 風吹けば名無し :2019/05/27(月) 17:18:52.91

    「もしあのまま巨人に連敗していたら、歯止めが利かずにそのままズルズルいきかねなかった。普段はあまり一喜一憂しないんですけど、あの同点打はめちゃくちゃうれしかったですから。その前に丸が2ラン? あれでみんな目が覚めたというのはありますね」

     もし負けていたら借金9。2007年に日本ハムが借金8から逆転優勝した例はあるが、借金9からはプロ野球史上一度もない「デッドライン」だった。

     1番の野間も「確かに熊本ですね。丸さんのホームランでみんなに火がついて、チームに勢いが出てきた気がします」と証言する。

     そこから広島は8連勝で一気に借金を返済。熊本での勝利以降、24勝7敗1分けと驚異的な勝率で、あっという間に巨人を抜き去り、首位に立った。しかし、菊池涼はこうも言っている。


    【【暴露】菊池涼介 広島浮上は巨人の丸佳浩がきっかけ!?】の続きを読む


    V打の菊池涼介、大野雄大に1人で31球投げさせる - 日刊スポーツ
    広島菊池涼介内野手(29)が会心の2点打で今季2度目の8連勝を引き寄せ、チームを今季初の単独首位に浮上させた。0-0の5回裏2死満塁。フルカウントから3球粘り…
    (出典:日刊スポーツ)


    菊池 涼介(きくち りょうすけ、1990年3月11日 - )は、東京都東大和市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。野球日本代表。 中学生時代まで東大和市で暮らした後に、長野県塩尻市にある武蔵工業大学第二高等学校へ進学。在学中のポジションは三塁手だったが、春夏ともに全国大会へ出場できなかった。
    33キロバイト (3,912 語) - 2019年4月27日 (土) 11:09



    (出典 news.ajinomoto.co.jp)


    おー

    1 風吹けば名無し :2019/05/22(水) 12:21:55.48


    (出典 i.imgur.com)


    RngR +5.3


    【【RngR +5.3】菊池涼介 守備が完全復活か!?】の続きを読む


    広島菊池涼介が今季初4安打、緒方監督「頼もしい」 - 日刊スポーツ
    広島2番菊池涼介内野手が今季初の4安打と奮闘した。1回は右前打でチャンスメークし、鈴木の二塁打で生還。2、4回に適時打を放ち、2打点もマークした。打率を3割4…
    (出典:日刊スポーツ)


    菊池 涼介(きくち りょうすけ、1990年3月11日 - )は、東京都東大和市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。野球日本代表。 中学生時代まで東大和市で暮らした後に、長野県塩尻市にある武蔵工業大学第二高等学校へ進学。在学中のポジションは三塁手だったが、春夏ともに全国大会へ出場できなかった。
    33キロバイト (3,912 語) - 2019年4月27日 (土) 11:09



    (出典 image.news.livedoor.com)


    おー

    1 名無しさん@おーぷん :19/05/18(土)00:05:08

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-05171301-nksports-base
    得点圏打率を4割1分4厘に上げ、リーグトップをキープした。
    チーム状態がどん底を脱した4月、得点圏打率の高さについてこう話している。
    「得点圏に走者がいれば、いつもかえしてやろうと思ってますけどね」。そして、こう加えた。
    「勝てないと、絶対かえさないと、と焦りが加わる。勝っていれば、かえしてやろう、と前向きになれる」。
    打線が上向き、菊池涼の勝負強さが最大限に発揮される状態になってきた。


    【【朗報】菊池涼介 リーグトップをキープ!】の続きを読む


    菊池 涼介(きくち りょうすけ、1990年3月11日 - )は、東京都東大和市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。野球日本代表。 中学生時代まで東大和市で暮らした後に、長野県塩尻市にある武蔵工業大学第二高等学校へ進学。在学中のポジションは三塁手だったが、春夏ともに全国大会へ出場できなかった。
    33キロバイト (3,912 語) - 2019年4月27日 (土) 11:09



    (出典 i.daily.jp)


    おー

    1 風吹けば名無し :2019/05/14(火) 15:01:59.82

    「ここ数年はスモールベースボールを導入する球団が減り、2番に最強打者を起用する傾向も強い。
    レギュラーとしては厳しいかもしれませんが、終盤にあと1点がほしいという時の代打・代走としてのキーマン、
    “5人目の内野手”として興味を示す球団はいくつかあるでしょう。
    二塁が固定できていないオリオールズやタイガースが候補に挙がる。
    ロイヤルズは機動力野球を重視しており、二塁、遊撃に加え、外野起用も視野に入れて獲得に動く可能性があります。
    ただ、大型契約は難しいでしょう。良くて2年500万ドル(約5.5億円)程度。3年目のオプションがつけば御の字といえます」

     “安い給料”でも夢を追うか。


    【【解説】菊池涼介 最大で2年5.5億円契約か!?】の続きを読む

    このページのトップヘ